2016年08月31日

ベジータに勝ててしまう

6207f996.jpg


しかし一生懸命で立派だな。たくさん汗をかいてるし。新陳代謝がいいんだろうきっと。ご幼少のころから過酷なトレーニングを重ねて、普通の人間にはとうていできない技術を身につけて、見習わないといけない部分が多い。でも悲しい。どういうわけか。パンチやキックや、エネルギーを遠くへ飛ばす技など、一挙手、一投足わかってしまう。砂ぼこりがおさまってきたら、おそらく彼、というか彼に声を当てておられる堀川りょうさんのC.Vで叫びながらこっちに向かっておなじみのかっ飛びをやってくるんだろう。


いったい私は何をやっているんだ?なんでこんなにゆっくりはっきり見えるんだ?パンチやキックが。実家が酒屋でこんな小っちゃいころから手伝いして小銭をもらっていた。けっこうな力仕事だったのでたぶん足腰というか、下地というか、ベースというか、ファウンデーションというか、そういったものは多少鍛えられたかもしれないが、酒屋でビールケース運んでただけで、わざわざ宇宙から来たケンカの強い成人男性に勝ててしまってよいのだろうか?


私大を出て、今では電機メーカーの営業をしている。暖房器具を中心に扱っている。夏のこの季節は閑散期、伸び悩む期間だから会社的には苦戦を強いられる。が、実際問題おのれが食えればどうってことはなく、業績なぞてんで興味もねえので、最近外回りの時はもっぱら甘いものを食べている。しらたまぜんざいを食べている。涼(りょう)を感ずるのが好きなんですね。おっ、堀川りょう。つって。うまいですね。南部鉄器のちりんちりんの下で、寝っころがって夏が過ぎる。晩夏?挽歌?


この人の一生懸命は私の人生に何も関係がねえ。鳥山明先生風に言えば何の関係も「ぬわい」。ぬわい、って。明日会社で使ってみたろうか。OLさんがワッハッハしてくれたら幸せ。倖せ。くぅ。ぐわんげ。


いったい何が不満なんだ?おい。ベジータさん。あなたには器量のよい奥さんがいるだろう。十分じゃないかそれで。交換しないか?立場を。あれだよあれ。ギニューっていただろう。あいつうらやましいよな。便利で。チェーンジ!ってあれ。ポーズがね。格好良くて。


退屈でしょうがない。ベジータさんに勝ててしまう。意味もないのに。仕事など止めて、セルゲームに参加をしようかな?たしか今公募をしていたはず。条件も特に厳しくなかった。都内在住会社員独身。証明写真を用意しなければ。去年の春に免許更新した時の余りがなかったっけ。これはでも、もし私がセルに勝ててしまったとしたら、次の日からどうすればいいのだろう?おそらく有名になって仕事も辞められる。とりあえず、そうしよう。外回りをしたくないんだよな。商材が重たいので最近腰をやっていて。車の運転もだるい。首都高の合流が怖い。ベジータさん合流したことある?あいつらまったく入れる気ねえんですよ。もし事故ったら弁償しなきゃなんないじゃないですか。始末書も書くし。私自体はかなり頑丈にできているので平気なんですがね。


ファイナル・フラッシュとかビッグバン・アタックとか、どうやって考えたんですか?名前。自分で思いついたんですか?そういうの考えてるとき楽しくないですか?「最後の輝き」「大爆発攻撃」って。威勢がいいですね。サイヤ語ってのはないんですね。日本語と英語。使いこなしてらっしゃる。そっちの才能を活かされてみてはどうでしょうか。真面目にやってみては。


お互いに向いている分野とおかれている状況がかみ合わなくて、嫌ですね。これ、何とかならないものですかね。嗚呼、ベジータさん。一回そのエネルギーを私にうらうらと飛ばすの、一回やめましょう。一回やめて、はい。ありがとうございます。それでもって今後のこと考えましょう。なんか趣味とかあります?あ、ベンチありましたね。コーヒー買ってきます。微糖?あ、無糖で。ゲホ。すみません。砂吸いこんじゃって。むずむずしちゃって。鼻が。ベジータさん平気なんですか?やっぱそうですよね。慣れてますもんね(笑)


posted by JET at 22:39| 文章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする